初めての機械式腕時計におすすめ ZINVO(ジンボ) のBLADEシリーズ

初めて機械式の腕時計を購入しようと思ってる方におすすめしたいメーカーがあります。
それは、ZINVO。






理由は3つ
①オーバーホールの容易さ
②デザイン
③サイズ感

この3つです。

機械式腕時計は必ずオーバーホールが必要になります。初めて機械式腕時計を購入する際に最も心配なのはここではないでしょうか?

RolexやTAG HEUER、OMEGA等はオーバーホールにだいたい6万円から10万円かかります。

交換しなければならない部品があれば更に上がります。

さらに壊れてからオーバーホールすると交換部品が多くなるので5年おきに出すのが一般的です。

ZINVOの場合はどうかというと、購入時の保証書があればムーブメントの交換で2万円です。つまり最大2万円ということです。壊れるまで使っても2万円ですむので、オーバーホールに出すまでの期間が延びてもOK。

また、ムーブメントは他のブランドも絶大な信頼を寄せるmiyota製。そう、メイドインジャパンなんです。

デザインは唯一無二。秒針がタービン状になっており、文字盤が大きく回りながら時を刻みます。ケースの形状も凝った造りになっており、どの角度から観ても美しいです。



サイズ感ですが、これは時計の印象を大きく左右します。ケース径はパネライやブライトリング、ウブロが好んで使う44mm。厚みは最近の流行と使い易さを考慮した12mm。腕時計が程よく主張し、スーツ等のフォーマルを邪魔しない、まさに機械式腕時計のベストサイズを採用しています。



着用感はどんな感じ?

スーツにもしっくりきます。


ジーパンにTシャツでもしっかり主張。


ドライブ姿も様になります。


バイカーにも。


見た目のインパクトも残しながら腕から大きくはみ出す事もなく、いいバランスです。




ZINVOはどんなブランド?

<ZINVOのポリシー>

ZINVOは、ダイナミックでスタイルに敏感なオーディエンスのために魅力的な腕時計を提供します。
ZINVOの目標は、時計に新たな価値をもたらし、消費者にユニークなインスピレーションを与えることです。
洗練されたモダンなデザイン、高品質の時計の動き、クラス最高の素材、手ごろな価格帯で作られたZINVOの時計は、群衆から際立つ時計を提供します。
ジェットタービンに触発されたダイヤル上の回転タービンが秒針に取って代わる特許出願中の設計を特徴とするBLADEコレクションは、初年度から既に国際的な流行となり、40カ国以上のファッション・フェアとプレミアムブティックに出店しています。
ZINVOがそうであるように、われわれもその勢いを受け入れ、信頼性の高い時計製造の技術に根ざしながら、インパクトのある造形、品質を持つ新しい腕時計を継続的に革新することに努めています。
瞬時に認識できるシルエットで知られる、贅沢で手頃な時計ですが、ZINVOと共に男女の個性とファッショナブルな感覚を楽しみましょう。

<ZINVOの基本スペック>
ケース:ステンレススティールケース
ダイヤル:短針・長針 タービン式秒針 日付表示
ストラップ:イタリア牛革ベルト
ガラス:サファイアガラス
ムーブメント:シチズン製 自動巻き
防水性能:5気圧(日常生活防水)
ケース:44MM/12MM

<既存の時計のいいとこどり>
2010年代にアメリカで立ち上がった新しいブランド。見た目のインパクトが大きいだけではない、日本製の伝統ある自動巻きムーブメントを搭載し、ストラップはイタリア牛革ベルト、ガラスはサファイアと品質は高い。また、サイズもケース径44mmと大き目ながら、厚みはロレックス エクスプローラー並みに抑えた12mm。デカ厚時計の雄、PANERAIから近年、ブランド史上初の薄型のデュエが発表されたように、薄型のものが主流になつつあるのは腕時計界の大きな流れである。

つまりZINVOは時計界のいいとこどりの機械式腕時計なのである。




気になるお値段は?

最も値段の低いMARINEが48600円

最も値段の高いGOLD.1Dが183600円

となっています。1Dモデルはダイヤ入り。普通のモデルはだいたい50000円台であります。




オーバーホール、メンテナンスの金額は??

オーバーホール(ムーブメント交換):20000円

ケース、ガラス交換:20000円

※ただし、正規店購入時の「正規保証書」が必要

保証書がないと単純に倍の金額がかかります。

関連記事
ZINVOのオーバーホールについて



どこで買えるの?

正規代理店、または公式サイトでの購入でないと、「正規保証書」がありません。
永く使って、後々のメンテナンスを考えると正規のルートで購入が安心です。


<公式サイト>

ZINVO Wacthes 【日本公式サイト】



<直営店舗>

プリンチペ プリヴェ表参道店
東京都港区北青山3-5-19 2F
03-6419-7163

<正規代理店>

B'2nd 六本木ヒルズ
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズWest Walk 4F
03-6434-0314

THE WATCH SHOP
東京都江東区青梅1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ3F
03-6457-2605

EVO
静岡県静岡市清水区草薙1-17-19
054-388-9811

A.M.I NAGOYA PARCO
名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ東館7F
052-264-8597

femt
名古屋市中区大須2-16-18 ビトルボビル3F・4F
052-265-6058

TRANSIT
広島県中区中町5-23 2F
082-569-5997

ビックカメラ AKIBA
東京都千代田区外かんだ4-1-1
03-6260-8111

ビックカメラ 渋谷東口店
東京都渋谷区渋谷1-24-10
03-5466-1111

ビックカメラ 有楽町店
東京都千代田区有楽町1-11-1
03-5211-1111

ビックカメラ 名古屋駅西店
愛知県名古屋市中村区椿町6-9
052-459-1111

ビックカメラ 大宮西口そごう店
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-8-4
048-647-1111

ヨドバシカメラ 新宿西口本店
東京都新宿区西新宿1-11-1
03-3346-1010

マルチメディア Akiba
東京都千代田区神田花岡町1-1
03-5209-1010

マルチメディア梅田
大阪府大阪市北区大深町1-1
06-4802-1010






アメリカの腕時計には夢がある!

アメリカ発の腕時計

アメリカ発の腕時計はお国柄か、アメリカンドリームを体現しているといえます。

奇抜なデザインもありますが、鉄道開発とともに成長した腕時計ブランドもあり、実用性と信頼性の高いメーカーもあります。



世界的にみても腕時計の歴史は面白いもので、その地域のカラーや産業と綿密に絡み合って成長しており、(そういうメーカーが生き残っている)その時計のストーリーを知ったうえで身に着けるのも大人の楽しみ方でしょう。

今回はドリームの見方をインスパイアしながらアメリカ発祥の腕時計を紹介していきます。

・HAMILTON(ハミルトン)
・BALL WATCH(ボールウォッチ)
・ZINVO(ジンボ)
・LUMINOX(ルミノックス)



ハミルトン

souce:Hamilton

パイオニア精神、機能性、精密さ.。スイスのテクノロジーとアメリカンスピリットを融合させたハミルトンは、時計愛好家やトレンドに敏感な人々のために、型にはまらない画期的な機構やデザインを備えた時計を発信し続けています。

1892年にアメリカで創業したハミルトン。鉄道とともに発展してきた、100年以上の歴史を持つ老舗です。

質実剛健さを持ちながら、時計史上初の電池式腕時計となる「ベンチュラ」を生み出すなど、いろいろとやってきたブランドです。
それではいくつか代表的なモデルを見ていきましょう。

ジャズマスター

souce:Hamilton

音楽を愛する人の為に造られたジャズマスター。その種類は非常に多く、シンプルなモデルから回転ベゼルを備えたダイバーズモデルまで多種多様です。おすすめはクロノグラフ。機械式であれば、20万円台前半、クォーツモデルなら6万円台で手に入ります。


souce:Hamilton

キング オブ スーツに合うアメリカ時計と言えるでしょう。

ハミルトン ジャズマスター オート クロノ クロノグラフ 腕時計 メンズ HAMILTON H32596131_8

価格:134,800円
(2018/9/5 22:30時点)
感想(6件)




ハミルトン ジャズマスター クロノクオーツ クロノグラフ 腕時計 メンズ HAMILTON H32612135_8

価格:64,800円
(2018/9/5 22:30時点)
感想(15件)




<<ジャズマスターを探す>>



ベンチュラ

souce:Hamilton

ハミルトンのモデルの中で最も有名であり、ハミルトンの名を世界に知らしめたモデルです。
アバンギャルドな三角形も目を引きますが、実は世界で初めて作られたクォーツ時計でもあります。


souce:Hamilton

エルヴィス・プレスリーが愛用していたことでも知られるこの時計は、現在でも多くの俳優や歌手に選ばれています。

ハミルトン ベンチュラ フレックス 腕時計 メンズ HAMILTON H24411232_8

価格:74,200円
(2018/9/5 22:56時点)
感想(11件)




<<ベンチュラを探す>>


価格帯も求めやすく、保証もしっかりしているハミルトン。

高級腕時計とは少し違うかもしれませんが、いいものをガンガン使い込みたいと考えている方にはいい選択肢だと思います。




ボールウォッチ

souce:ball watch

鉄道は、アメリカ発展の象徴です。鉄道がアメリカを築いたと言っても過言ではありません。張りめぐらされた鋼鉄の線路によって国がまとめ上げられたのです。とりわけ自動車が発達する以前、丘や平原に響き渡る機関車の汽笛は、何にも束縛されずに移動する自由や、以前にも増して距離が縮まり地域の交流が盛んになった新しい世界を象徴していました。

ボールウォッチはそんなアメリカの鉄道文化と最も深く関りがある時計ブランドです。

それは、腕時計のペットネームからも理解できると思います。


トレインマスター

souce:ball watch

19世紀よりアメリカで公式レイルロードウォッチとして愛された歴史を尊重した、伝統的でクラシカルなデザインを中心とする「トレインマスター」コレクション。

古き良きアメリカを思わせるクラシカルでエレガントなデザインはスイスを発祥とする他のメーカーの腕時計にも引けをとりません。

ボールウォッチ Ball Watch トレインマスター キャノンボールII CM1052D-S1J-BK 【新品】 時計 メンズ

価格:244,800円
(2018/9/7 12:58時点)






エンジニア

souce:ball watch

エンジニア。直訳すると技術者です。
自社開発ムーブメントが搭載された「Engineer M」シリーズは、ボールウォッチが今まで積み重ねてきたヘリテージとブランド・スピリットを集約、具現化した最高峰のタイムピースになります。

ボールウォッチのプライドと誇りが凝縮された1本です。

ボールウォッチ Ball Watch エンジニア II NM1020C-S4J-BK 【新品】 時計 メンズ

価格:124,400円
(2018/9/7 13:05時点)




夜光システムがすごい
ボールウォッチの特徴として、夜光にこだわっている点です。
自発光のマイクロ・ガスライト(3H)は、スイスの革新的なレーザー技術によって作られた新しい夜光システムで、その明るさは従来の夜光塗料と比べ約70倍にも達し、10年以上にわたり輝き続けます。


souce:ball watch


souce:ball watch

まさに、わかる人にはわかるブランドです。
人と同じものをつけたくないけど、確かな腕時計を探している方におススメします。



ZINVO

souce:ZINVO

まだまだ知名度は低いですが、SNSを中心に話題になっているアメリカ発のプレミアムウォッチ、ジンボ。
タービン型の秒針が特徴で、日本に入ってきてまだ数年の新興ブランドです。


souce:ZINVO

ケースの造形も美しく、生活のランクを一つ二つ上げてくれる腕時計です。
ムーブメントは日本製なので新しいブランドでも安心感があります。


souce:ZINVO







ルミノックス

souce:luminox

1993年以来、アメリカ海軍の特殊部隊Navy SEALsや米国空軍F-117 Nighthawkパイロットから開発を要請されるなど、世界中の最もタフなエリート機関にとってLuminoxは、必要不可欠な存在です。

Luminoxの腕時計の大きな特徴として、軽さが挙げられるでしょう。

レーシングカーや航空機、宇宙船によく使われているカーボンコンパウンド(炭素化合物)素材の「CARBONOX™」を採用、非常に高い耐久性・軽量性を実現しており、その軽さは驚くべきことにステンレススティールの6分の1、チタン素材の3分の1で快適な着用が可能です。

AIRシリーズ

souce:Luminox

ルミノックスといえばこのモデルでしょう。最もポピュラーで出回っている数も多いと言えます。
永く使っていきたいなら金属ベルトのモデルを。
快適な付け心地と着用を忘れるほどの軽さを求めるならラバーベルトを選びましょう。

米軍F-117ナイトホークパイロットの要請により開発されたパイロットウォッチシリーズ。

Luminox ルミノックス 6402 F-117 ナイトホーク メンズウォッチ アナログ クオーツ 腕時計 Nighthawk Analog Quartz Sapphire Glass Watch・お取寄

価格:122,364円
(2018/9/7 23:51時点)





AEROSPACEシリーズ

souce:Luminox

有人宇宙飛行船の開発メーカーXCOR社からの宇宙空間のためのタイムビーズ開発要請により誕生したスペースウォッチシリーズ。
どことなく宇宙を感じさせるカラーリングがいいですね。ウルトラマン?

【送料無料】腕時計 ウォッチメンズスチールウォッチluminox herrenuhr xcor aerospace steel gmt xu5121gn

価格:263,980円
(2018/9/7 23:55時点)






かくゆう私もLuminoxを保有してました。
ネイビーシールズ ブラックアウトというモデルだったと思います。

非常に軽く、着けているのを忘れるほどでした。
電池も精密ドライバーでネジを4か所ほど開けて交換するだけだったので、素人でも容易にできます。



懐かしい。。

黒い時計はデカければデカいほどいいと誰かが言っていました。



いかがでしたでしょうか?
アメリカ発のブランドの中にはハリーウィンストン等、他にも重要なブランドがありますが、手に入れやすさの点で上記4つのブランドに絞ってみました。

古い伝統があるもの、新しいもの、いろいろとありますが、枠に囚われず、自由に腕時計を楽しもうとする精神がどのブランドにもあります。

ぜひ、アメリカの腕時計を手に取って自由に人生を楽しみましょう!!

ZINVOの評判(口コミ)は?海外のレビューを調査!!

アメリカ発のプレミアムウォッチ、ZINVO(ジンボ)の評価を調べてみました



2015年からと新しいブランドですが、タービン状の秒針やトレンドに合わせた大き目のサイズ感等で世界的に人気を集めています。

とはいえ日本に上陸してからまだ間もないため、情報が少なく、手を出しにくい方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は海外の情報を元に実際にZINVOを手に取った方の情報を集めてみました。


souce:ZINVO watches

<<手に取ってみての感想>>

・形状が美しい。特に正面から見た時のケースサイズと秒針のバランスはエクセレント!!

・44mmのケースサイズながら厚みは抑えてある。シルバーのモデルならビジネスにも使える。

・この価格でこの存在感とクオリティ。




souce:ZINVO watches

<<使ってみての感想>>

・ここ最近は一番のお気に入り。パワーリザーブが42時間だから1、2日置いといても止まらないのがいいね。

・日付表示が見にくいのが唯一の難点かな。

・GUNMETAL にしたけど、時針と秒針がちょっと見にくいかな。MARINEとかPHANTOMみたいに針の先が赤いモデルを選べば良かったかも。


確かにモノトーンな配色だと、ぱっと見は時間が見えずらいかもしれませんね。視認性を気にする人はPHANTOMとかいいかもしれません。



souce:ZINVO watches

<<コストパフォーマンス>>

・日本製のムーブメントというから安心かな。それにこの価格。

・日差はいまのとこ+5秒くらい。まあ、秒針がタービン状だから気にならないけどね。

・5気圧防水っていうのが気になるけれど、それ以外はパーフェクト。



確かにどれくらい時間がずれてるかっていうのは秒単位じゃわかりにくいですね。
機械式時計使う人はあまり気にしないでしょうけど。


souce:ZINVO watches

<<カスタマイズ、修理、オーバーホール>>

・替えのベルトの種類も豊富で何本か揃えたよ。CAMO柄はおススメ。

・落っことしてガラスとケースをを交換したけど、時計本体の価格と近いくらいかかって残念だったよ。


機械式時計なのでオーバーホールと部品交換は付き物。
ただし、日本の正規代理店で購入した場合は修理とオーバーホール代は半額になります。

【ZINVO】日本正規代理店




souce:ZINVO watches

外国のソースを集めるのは大変!!
だってみんな感想が短いんですもん。

ほとんどがexcellent!!で終わりですよ。
本当、調べるのあきらめようかと思いました。

色々と調べてみましたが、海外の反応はまあまあってとこでしょうか?
腕時計としての機能を重視するよりどっちかというとZINVOはアクセサリー感覚なんでしょうね。

機械式時計する人なんてほとんどがそうでしょうけど。

とにかく、日本製のムーブメントを使っているようですし、買ってから困ることはなさそうです。
長く使いたいんなら、並行輸入やオークションより、正規代理店で買うのが後々は絶対いいです。

オーバーホール代で新品買えてしまいますから。




ところで、メルカリにどれくらい出品されているのか気なったので調べてみました。

数は少ないですが、下の画像をご覧ください。


souce:メルカリ

値段は安いにしてもほとんどがSOLDOUT!!

流行に敏感な人は少なからずいるということですね。

人気の出たものはどんどん値上がりしていくのが世の常ですから、今が完全な買いの時期だと思います。

フランクミュラーしかり、ウブロしかり。

いかがでしたでしょうか?

とにかく、ZINVOはオシャレです。少しでも気になった方は下のリンクから覗いてみてください。

【ZINVO】日本正規代理店

関連記事
芸能人の腕時計 カテゴリ一覧

ZINVO(ジンボ)のオーバーホール料金は?修理はどれくらいかかるの?

アメリカのプレミアムウォッチ「ZINVO(ジンボ)」。
日本ではまだあまり知られていませんが、同ブランドのBLADE COLLECTIONは2015年3月に発表され、タービン型秒針が若者を中心に受けて世界中で大流行しました。



souce:ZINVO watches



【ZINVO】日本正規代理店 公式サイト


日本では2017年頃から入ってきており、その特徴的な外観と精巧な作り、魅力的な価格設定から人気がでるのは確実視されています。





非常に先が楽しみなブランドですが、購入するにあたって、気になるのがアフターケアです。


souce:watch-monster

ZINVOは機械式の腕時計であるため、年数が経つと必ずオーバーホールをしなくてはなりません。
正規店で購入すると修理優待を受けることができるそうです。
オーバーホールの料金を日本正規代理店様に聞いてみました。

優待なしの料金(並行輸入等)

・オーバーホール(ムーブメント交換) 
 ¥40000円(税抜)

・外装交換(クリスタル、ガラス、ベゼル) 
 ¥40000円(税抜)



上記のような回答が返ってきました。
さすがに機械式の時計。ロレックスが60000円ほどなのでけっこうかかりますね。

ムーブメントは交換するようなので、オーバーホールに出せば中身は新品になるのが救いです。


souce:ZINVO watches

では優待を受けるとオーバーホール代金はどうなるのでしょうか?
有名ブランドで言えば、ブライトリングも正規店で購入すると3割ほどオーバーホール代金が下がります。

優待ありの料金(日本正規保証書を提示)

・オーバーホール(ムーブメント交換) 
¥20000円(税抜)

・外装交換(クリスタル、ガラス、ベゼル) 
¥20000円(税抜)



なんと半額です!!


並行輸入や保証書なしの中古品を購入してしまうと、オーバーホールに出して部品を購入するとあっという間に購入代金を超えてしまいます。

やはり購入は正規店、または公式サイトからの方が賢い選択だと思います。

【ZINVO】日本正規代理店 公式サイト



アメリカの腕時計、ZINVO(ジンボ)がカッコいい

回転するタービンがジェット機のエンジンを思わせる腕時計、ZINVO。

2013年にアメリカで誕生し、最近話題になっています。

日本ではこのBLADE COLLECTIONのみの展開。

souce:ZINVO


下の画像を見るとわかりますが、秒針の代わりにタービンが回る画期的な構造になっています。
パッと見、ガヤルドやムルシエラゴ等のイタリア車を思わすデザイン。
先進的、未来的、挑戦的な言葉が似合いますね。


souce:ZINVO


作りこみも相当なもので、ケースはステンレススチール、風防にはサファイアガラスを使用。ムーブメントは安心の日本製自動巻きムーブメントというこだわりようです。
下の画像のモデルは「NITRO」。スタンダードなモデルで、税込54000円です。
価格と品質のバランスからして、非常にお買い得だと思います。


souce:ZINVO

主な仕様
ケース:ステンレススティールケース
ダイヤル:短針・長針 タービン式秒針 日付表示
ストラップ:イタリア牛革ベルト
ガラス:サファイアガラス
ムーブメント:オートマティック(自動巻き)MIYOTA8215 パワーリザーブ42時間
防水性能:5気圧(日常生活防水)
ケース:44MM/12MM

ケース径は爆発的に流行したPANERAIの主力モデルと同径、それでいて厚みは12mmに抑えています。
12mmといえばロレックスでいうエクスプローラーなんかと同じ。

いいところどりのパッケージングです。

世の中の男性受けが最もいいサイジングを狙ったのではないしょうか?









専用ストラップもかなりカッコいい!!

souce:ZINVO

別売りのストラップは刀のような形状でここもポイントが高いところだと思います。

新興ブランドなので、まだまだこれからというところでしょうが、このBLADE COLLECTIONは文句なしにカッコいいと思います。


souce:ZINVO

品質もよく、デザインもいい。日本製自動巻きムーブメントを搭載して価格は48600円~183600円までとかなりお買い得です。

予算70000円でほとんどのモデルが狙えます。

思えばウブロやフランクミュラーなんかも始まりは新興ブランドでした。
それでも何かアッと言わせるような目新しいデザインがあったからこそものすごいスピードでここまでのし上がってきたんだと思います。

このZINVOも近い将来そうなっているかもしれませんね。

下記リンクからぜひ一度覗いてみてください。


秒針が廻るタービン型秒針【ZINVO】



プロフィール

micha

Author:micha
時計は全般的に好きです。
普段は主にROLEX ExplorerⅠ Ref.214270を愛用しています。
一生もののアンティークロレックスと遊びに使える時計を探しています。
趣味はDIY

カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

時計のコンテンツ
リンク
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
108位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時計
7位
サブジャンルランキングを見る>>
QRコード
QR