サバイバルウェディング 宇佐美 博人(伊勢谷 友介)の腕時計・編集長の名言もあるよ!!




ドラマ、サバイバルウェディングの名言を一挙ご紹介!!
宇佐美 博人役の伊勢谷さん、コミカルながら大人の顔を時折みせてすごくハマり役ですね。
主演の波瑠さん演じる黒木さやかへの名言も鋭すぎると話題になっています。


souce:サバイバルウェディング


雑誌編集長だけあって服装もすごくオシャレで個性的な髪型がいい感じです。なんでもこの個性的な髪形は伊勢谷さんのアイデアなんだとか。ネット上では賛否両論ありますが、私は好きです。

毎回、編集長のファッションも楽しみにしながら見てます。
サスペンダーは毎回着けてますね。

そんなファッション感度の高い宇佐美編集長が使用している時計ですが、さすがのセンスで選ばれています。

TIFFANY EAST WEST

souce:tiffany

トノー型でなんと文字盤が普通の時計とは90°反転しています。
ティファニーといえば女性憧れのジュエリー、アクセサリーブランドですが、実は時計自体は創業から10年後の1847年から作っています。腕時計の製造を始めたのは1910年代からです。

意外かもしれませんが、古くからの伝統と歴史があるんです。

このイーストウエストは1940年代に発売された女性用のトラベルパースウォッチから着想を得て生み出されました。

宇佐美編集長のコミカルな演技といい、ファッショナブルな振る舞いからもぴったりな時計ですね。

【未使用】ティファニー イーストウェスト ブラックセンスエクスクルーシブ

価格:398,000円
(2018/8/5 23:18時点)




カラーリングも豊富にあり、自分に合ったものを選ぶことができるのも嬉しいところ。

>>tiffanyの時計を探す<<


今後のドラマの展開も気になるところですが、宇佐美編集長のファッションにも注目して観ていきたいです。


宇佐美編集長の名言

宇佐美編集長のセリフには恋愛だけでなく、社会観、人生観、マーケティングにおいても参考になる名言が多くあります。

その1
「なぜ、お前が捨てられたか教えてやろう。それはお前が安いからだ」
「女としての価値なんて、売り方次第でいくらでも上がる!」


ルイヴィトンは「セールをしない」「アウトレット品をださない」「予約で数年待ちの希少性の高さ」などの“企業努力”があってこそ値段に釣り合う価値が生まれる。
つまり、自分の価値は“高めるための努力次第”でいくらでも上がる!ということ。

その2
「男が喜ぶことをするんじゃなくて、男の脳が喜ぶことをするんだ!」
人間の脳ってのは不安になると興奮するんだ。ギャンブルだって自分の金を一瞬で失うかもしれない不安な精神状態だから、脳が興奮してやめられなくなる。要するに、人間は不安な状況じゃないと恋愛感情が生まれないってことだ。
つまり、「誰かに取られるかも」という不安な状況が相手の恋愛感情を高める!ということ。

その3
「お前がどんな男に狙われているか? それが物差しなんだよ!」
価値がわからないものは、物差しの当て方しだいで価値の感じ方が大きく変わるんだ。
お前が魅力的な男に誘われていることを知れば、それが判断基準になって一緒にいるお前も価値が高いと判断される。
つまり、いい男に狙われることでいい女の価値が生まれる!ということ。

その4
「人間っていうのは、苦労して手に入れたものほど大切にするし、楽して手に入れたものは大切にしない!」
某天才デザイナーは自分の名前で立ち上げたブランドで地位を築いたが、大々的にライセンス契約をしたために、大量生産されたタオルやスリッパにまでブランドロゴが使われ、価値を下げてしまった。目の前の利益にとらわれて、大切なものを安売りしてしまうと価値を下げることになる。
つまり、大切にされたかったら安売りするな!ということ。


その5
「いかなる時も自分にだけは愛を注がないといけない」
「自分を愛するっていうのは、自分を甘やかすことじゃないからな」

お前は自分が好きか?自分を愛すれば、時間を無駄にしないし自分を磨くことができる。
自分を傷つけることもなければ、自分の体を大切にする。
バッグには代わりがあるが、お前の体はこの世にたった一つ。自分を愛せ。
つまり、体だけの関係を続ける恋愛は自分への愛が足りない証拠!ということ。


その6
「顧客の要望に徹底的に応える
顧客の要望に応えること。恋愛において第一印象が大きく影響する以上、一番に変えるべきは服装だ。まずは、男が好きそうな“愛されファッション”に変えてみろ。
男ってのは自然と肌に目が行くようにできてるんだ。足と二の腕は必ず出せ!
つまり、顧客(=男)のニーズに応えるファッションが勝利への近道!ということ。


その7
「1人や2人に出会ったところで、いい男に出会えるわけないだろ。
本当に自分に合う男を見つけたいなら、出会う男の数を増やせ」

お前が黙っててもアプローチしてくる男っていうのは、他の女にも接点を作れる男ってことだ。そういう男は浮気をしやすいし、気持ちが移る可能性が高い。でもそいつらの後ろにはスペックが高くても、女がいない男ってのが大勢いる。
「男が消極的で誘ってこない時代だからこそ、自分から仕掛けることに意味がある」
見た目が良くて金を持っていても、自分から誘えなくてモテないってやつが実は多いんだよ。だから、お前は自分からアプローチできない男を引っ張り出すために、最初の一言でいいから話しかけて、相手の射程圏内に入ってやれ。そうすれば向こうから誘いやすくなる。
つまり、環境の変化に対応できるものが勝ち残る。それが世の常だ!ということ。


その8
「男はみんなモデルみたいな体形を求めているわけじゃない!」
男性誌のグラビアをみてみろ。モデル体形の女なんて少ない。それなのに、女はやみくもに痩せようとする。
美しさとは、健康なんだ!男は無意識のうちに相手が健康かどうか判断して健康だと美しいって感じるようにできている。
なぜなら、健康なパートナーを選んだほうが自分の遺伝子を残すのに有利だからだ。
昔からウエスト7:ヒップ10の体形が、健康で男にとって魅力的な女性なんだ。
人間が本来食べるべきものを、食べるべき量食べる。規則正しい生活をする。
それだけで、肌もきれいになって男にとって魅力的になる!
つまり、ボディメイクは痩せるんじゃなく、健康美を目指せっ!ということ。


その9
「男とデートするんだったら、男に力を使わせろ。そして、それを認めてやれ!」
デートはなるべく汚い居酒屋を選べ。「ひとりだと入りづらい居酒屋があるから一緒に来てほしい」って誘うんだ! それは言い方を変えれば、力を貸してくれということになる。男は頼られていると考えるだろう。
さらに、自分だけ女性を連れていれば、男は他の男性客に力を誇示できる。
つまり、男に力を発揮させる場面を作って、頼られている!と思わせろ、ということ!


第5話までではこんなところでしょうか?
男性側の視点から見ても非常に鋭い視点であることがお分かりいただけると思います。

世の独身女性にとっては刺さってくるフレーズも多いと思います。
パワハラだろ!!と声を荒げる視聴者もいるようですが、話の本質から逃げてますね。
活字に対してなんでも批判すればいいってわけじゃありません。

自分を安売りするな!!とか愛情こもりまくりだと思うんですが、どうでしょう?

今後の展開に注目していきたいと思います。



↓↓↓サバイバルウェディング出演者が着用している腕時計を購入できます↓↓↓




↓↓↓サバイバルウェディングを見逃してしまった方はコチラ↓↓↓



関連記事

スポンサーリンク

XM 口座開設

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

micha

Author:micha
時計は全般的に好きです。
普段は主にROLEX ExplorerⅠ Ref.214270を愛用しています。
一生もののアンティークロレックスと遊びに使える時計を探しています。
趣味はDIY

カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

時計のコンテンツ
リンク
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
372位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時計
20位
サブジャンルランキングを見る>>
QRコード
QR