ロレックスの価格が上がりそうなモデル 5選

ここ最近、毎年ロレックスの腕時計は価格が上がっています。大きく円高になるとか、経済的に大きな出来事が無ければ安くなることはあんまりありません。高くて買えなくなってしまったモデルもあるかと思いますが、あの時買っておけば、と思うのも悲しいですよね。

この記事では価格が今後、上がりそうなロレックスのモデルを挙げてみました。参考になれば幸いです。



グリーン サブマリーナー


"ハルク"の愛称で親しまれるグリーンサブマリーナー Ref.116610LVですが、サブマリーナ自体、エクスプローラーⅠと同様にモデルチェンジの時期に来ています。

グリーンサブマリーナーの始まりは先代機種Ref.16610LVですが、これは元々サブマリーナーの生誕50周年を記念したモデルでした。
いつまでも生誕記念をやっていてもと思うので、個人的にはディスコン(廃盤)になるのではないかと思っています。

ディスコン(廃盤)になればもちろん価格は上昇していくでしょう。

サブマリーナ自体、最近の価格高騰は凄まじいので200万円くらいいくんではないでしょうか?

<<グリーン サブマリーナを探す>>





エクスプローラーⅠ


2010年に発売を開始した現行エクスプローラーⅠ Ref.214270はそろそろモデルチェンジの時期に来ています。先代、先代のRef.14270とRef.14270はともに10年という期間でモデルチェンジになったので来年、再来年あたりではないでしょうか?

問題はどの程度手を加えるかというところ。現行モデルになって39mmと大幅にサイズアップしましたが、これについては賛否両論あります。

小ぶりな36mmの方がエクスプローラーⅠらしいという意見も根強いです。

加えて最近では腕時計のサイズも小型化してきました。オーデマピゲやパネライなども薄型、小型の新作を市場に投入して好評を得ています。
39mmを続けるのか?または37mmなど小型化してくるのか?サイズが変われば39mmのエクスプローラーⅠは10年間しか製造されていないことになるので、評価は上がるでしょう。


文字盤はどうでしょうか?3,6,9の数字表記の書体もRef.214270で約30年続けてきたので、旧型の書体に戻したり、全く新しい表記になる可能性もあるかもしれません。

大きな仕様変更があれば現在のエクスプローラーⅠは価格が高騰するでしょう。


また、ムーブメントの変更のみなど、軽微な変更でモデルチェンジがなされれば、ブラックアウト文字盤の個体のみ評価が上がるかもしれません。

ブラックアウト文字盤のものは生産初期から2016年まで、約5年間生産されました。

資産価値として今後楽しみなのはブラックアウトモデルでしょうか

<< 214270 を購入する>>




GMTマスター2


2007年から生産されているGMTマスター2 Ref.116710LNですが、青黒モデルと同様にそろそろモデルチェンジでしょう。昨年には新型GMTマスター2赤青モデルも出ましたし、そろそろだと思います。

最近では青黒モデルがカタログから消されてディスコン(廃盤)の噂も出ているので、早くて今年のバーゼルワールドで新型が出るんではないでしょうか?

”関連記事”
ロレックス GMTマスター2 116710BLNRが無くなる?カタログ落ちでディスコン決定か


バーゼルワールドでの新型モデル予想記事もあります。見てみてください。

”関連記事”
バーゼルワールド 2019でGMTマスター2はどう変わるのか?

<<GMTマスターII を購入する>>






ミルガウス

黒文字盤


白文字盤

2015年ごろにディスコン(廃盤)したミルガウス Ref116400です。よく見るグリーンサファイヤの風防をしたものではないモデルです。

廃盤後も中古市場での価格は安定していましたが、最近では球数も少なくなってきました

グリーンサファイヤモデルに発売当初から人気が集まっていたこともあり、生産本数はそこまで多くないのではないでしょうか?

とすると、ヴィンテージモデルと同様に数が市場から減っていくほど高値が付いてくるようになると思います。

購入するなら今の内でしょう。

<<ミルガウスを探す>>






旧型サブマリーナ全般


現行のサブマリーナの価格はこの2年で15万円~20万円以上高くなっています。

それにともなって旧型のサブマリーナも値段が上がることに。特にセミヴィンテージといわれる5桁モデルはトリチウム夜光塗料を使用したものなんかは狙い目です。
先見の目のあるロレックス専門店なんかは5桁モデルの在庫を増やしだしています。

数年前は旧型モデルなら50万円ポッキリで買える個体もチラホラありましたが、現在では70万円以下はほとんどありません。

そのうちに100万円で買えるサブマリーナはなくなる時代がくるかもしれません。


サブマリーナがモデルチェンジすればなおさらでしょう。

<<サブマリーナ デイトを探す>>


<<サブマリーナ ノンデイトを探す>>






いかがでしたでしょうか?
ロレックスは購入した時より売却する時の金額の方が高くなることがあります。

時計好きなら次の腕時計のことも考えて賢く購入したいですよね。投資に近い感覚でしょうか。

一本の時計を何十年も使うのも楽しいですが、いろんなモデルに触れるのもいいと思います。

是非参考にしてみて下さい。





”関連記事”
ロレックスで2019年中にディスコン(廃盤)するモデルを大予想!!

ロレックス 2019年に新作クロノグラフが出る?

おすすめのクロノグラフの腕時計 高級品からお手頃価格まで

テッドベーカーの時計 メンズモデルがめちゃくちゃオシャレ


関連記事

スポンサーリンク

XM 口座開設

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

micha

Author:micha
時計は全般的に好きです。
普段は主にROLEX ExplorerⅠ Ref.214270を愛用しています。
一生もののアンティークロレックスと遊びに使える時計を探しています。
趣味はDIY

カテゴリ
ロレックス 最安値検索
時計のコンテンツ
カウンター
リンク
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
88位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時計
6位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR