高級ブランドのシンプルな腕時計 これを選べば間違いない

高級腕時計が欲しい!でも何を買ったらいいのかわからない。失敗したくない...。そんな時はシンプルなモデルを選びましょう。飽きがこない、ずっと愛用できる。そんなモデルをメーカーごとに一つずつ挙げていきたいと思います。


souce:IWC

食べ物でも使うものでもなんでもそうですが、シンプルなものほど良いものと悪いものの差が出ます。色んな機能のある腕時計もいいですが、高級ブランドならシンプルな腕時計を選べばまず間違いはありません。針の動き、ケースの仕上げなど、なぜ高いのか、そのメーカーの良さがよりわかるのがシンプルなモデルです。


ここではパテック・フィリップを始めとする超高級ブランドは外しています。100万円、50万円以下のより現実的で手を出しやすいものを紹介していきたいと思います。




IWC パイロットウォッチ プティ・プランス


IWCのパイロットウォッチ マーク18はIWCの顔ともいえる人気モデルです。なかでも近年出てきたのがプティ・プランスシリーズ。

プティプランスとは、2013年から展開される、星の王子様の作者でもありパイロットかつ冒険家でもあった、アントワーヌ=サンテグジュペリの名を冠したモデルです。

ブルーの文字盤がなんとも奇麗です。文字盤の視認性も良く、登場以来かなりの人気モデルになっています。


IWC自体、ここ数年で一気に人気が上がってきた感があります。googleの検索回数でもROLEXを唯一超える人気メーカーです。

価格帯
中古品:¥350000~
新品:¥450000~

<<IWC プティ・プランスを探す>>





タグ・ホイヤー リンク


名門タグ・ホイヤーの人気モデル、”リンク”

前身のS/elシリーズは1987年に登場しました。30年以上続く人気シリーズです。リンクへの名称変更は1999年。
登場時から人間工学を取り入れた曲線基調のフォルムで、人気を博しました。フィット感が重視されてこのブレスレット形状になっています。「デイデイト」「クロノグラフ タキメーター」、「キャリバーS」など、幅広く機能を搭載したモデルもラインナップしています。

高級時計、初めて買ったのはタグ・ホイヤー。という方も多いのではないでしょうか?

価格も比較的抑え気味で一番手が届きやすいブランドだと思います。

価格帯
中古品:¥100000~
新品:¥250000~


<<タグ・ホイヤー リンクを探す>>





ブライトリング ナビタイマー8


CEOが変わり、ブライトリングにとって新たなスタートになった2018年、新生ブライトリングを象徴するかの如く発表されたのがナビタイマー8シリーズです。モデル名の"8"は、1938年に設立したユイット・アビエーション部門に由来しています。古きから学び生まれたナビタイマー8はブライトリングの新時代を象徴するシリーズになっています。

ナビタイマーといえばクロノグラフですが、シンプルな3針もいいですね。飽きることなく使っていけそうです。

価格帯
中古品:¥?????
新品:¥350000~


<<ブライトリング ナビタイマー8を探す>>




オメガ シーマスター アクアテラ


言わずと知れた名門ブランド、オメガ。日本の内閣総理大臣、安倍晋三も御用達の人気ブランドです。2020年のオリンピックの公式タイムキーパーも務めます。

オメガ シーマスターの登場はなんと1948年!!スポーティーさとエレガントさからまたたのくまに世界中でヒットしました。回転ベゼル付きのシーマスター300など、派生モデルも多いですが、最も人気が高いのがこのアクアテラ。シンプルでスポーティーで着ける場所を選びません。ビジネスにも気兼ねなくしていけます。年を重ねてもずっと使い続けていくことができるでしょう。

シーマスター アクアテラにはクォーツ式のものもあります。クォーツならば中古品なら10万円程度で購入できることがあります。

価格帯
中古品:¥100000~
新品:¥200000~


<<シーマスター アクアテラを探す>>




ジャガールクルト マスター


ジャガールクルトと言えば腕時計界に多くの業績を残してきた機械生産のパイオニアです。機械式に特別なこだわりのあるブランドで、これまで何百というムーブメントを作製してきました。

他メーカーへの部品供給も実績があり、パテックフィリップとオーデマピゲとのムーブメント共同開発、カルティエへのムーブメント供給など、機械へのこだわりを垣間みることができます。

ロレックス、オメガ、ブライトリング...等、有名腕時計メーカーをひとくくりに「男の腕時計」とするならば、ジャガールクルトの腕時計は「紳士の腕時計」です。

ジャガールクルトを語るうえで欠かせないのはその徹底した品質管理です。
一般的な「スイス公認クロノメーター」では足りないようで、独自の品質管理体制をおこなっています。
それが「マスター1000時間コントロール」という規格です。
1000時間をかけて完成した時計の品質検査―様々な状況下での精度検査、気温や気圧への耐性、耐磁性などを行う、非常に徹底した規格なのです。

この「マスター1000時間コントロール」を初めて実機に試されたのがこの「マスター」でした。

「マスター1000時間コントロール」にちなんで生み出されたのがマスターシリーズです。

金額はやはりそれなりにしますが、異常なほどのこだわりを持って生み出された「マスター」はそれだけの金額を払う価値があると思います。


価格帯
中古品:¥350000~
新品:¥500000~


<<ジャガールクルト マスターを探す>>






いかがでしたでしょうか?
シンプルな腕時計は飽きがこないのでずっと使い続けていくことができます。

高いお金を払うならなるべく長く使っていける方がいいですよね。
シンプルな分操作で壊すこともないですし、オーバーホールも安く済みます。

”関連記事”
時計修理、オーバーホールならこの2社に決まり!!


お気に入りの一本がこの記事で見つかったなら幸いです。

”関連記事”
コンピューターっぽい腕時計が流行の兆し!!

ガガミラノ監修のLEANDRI(レアンドリ)がイタリア時計らしくて渋い!!

アメリカの腕時計、ZINVO(ジンボ)がカッコいい

高級腕時計は中古がおすすめの10の理由

芸能人、著名人の腕時計

年収と腕時計の価格の関係 



関連記事

スポンサーリンク

XM 口座開設

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

micha

Author:micha
時計は全般的に好きです。
普段は主にROLEX ExplorerⅠ Ref.214270を愛用しています。
一生もののアンティークロレックスと遊びに使える時計を探しています。
趣味はDIY

カテゴリ
ロレックス 最安値検索
時計のコンテンツ
カウンター
リンク
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
93位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時計
6位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR