スポンサーリンク

私の初めての高級時計 タグ・ホイヤー プロフェッショナル

高級時計は定義によりますが、ここでは
10万~という事にします。これで許してください。


ロレックス、タグホイヤー、オメガ等誰でも知ってる類のブランドです。
ロレックスは50万円~。機械式のものしかないから高いです。タグ・ホイヤー、オメガはクォーツ式もあるので10万円台から買えます。

私の初めての時計はタグホイヤーでした。

プロフェッショナル
36mmサイズのクォーツです。

ジョジョの奇妙な冒険第3部で主人公の承太郎がしていた時計がタグホイヤーだったので中学生の頃から、大人になったらTAG HEUERだ!と心に決めていました。

10代の時に13万で購入。
当時の私には人生で一番高い買い物でした。寝るときも枕の横に置いてましたね。
クォーツを鼻で笑う人もいましたが、実用時計としては機械式時計は足元にも及びません。

なんせ年に1秒ズレるくらいの素晴らしい精度。

ガンガン使いたおして昨年売却しましたが、初めて買った時計としては最高だったと思います。

私は次のステップに踏み出しましたが、時計の嗜好として一番影響を与えてくれました。

今欲しいRef.1016もサイズは36mmですしね。

これが私の理想のサイズ感です。この時計に造られました。
大事なことは失って初めて気が付く。

ありがとうタグホイヤー!

>>タグホイヤー を探す<<


”関連記事”
パネライ サブマーシブル 1950 の42mmがすごく気になる。いや、欲しい!

ROLEX EXPLORER 1016のL番は最良の1016なのか

BAMFORD(バンフォード)×TAG heuerのカスタムウォッチ

高級カスタムウォッチを愛用する芸能人、宇宙人の方々
関連記事