FC2ブログ

KARRIMORのリュックサック

もうすぐ春ですね。
だいぶ気温も上がってきて外に出やすくなってきました。

リュックでも背負ってピクニックにでも行きたいです。

学生時代は中、高と6年間グレゴリーのバックパックを愛用していたんですが、思えば私はこの10年ほどリュックを所持してきませんでした。
最近ではリュックを背負って会社に行かれてるビジネスマンも増えてきたことですし、そろそろ一つくらい買おうかなと思ってます。
子どもと遊びに行くのにもなにかと着替えとか入れられますしね。


最近、将棋棋士 藤井 聡太 六段も愛用している英国アウトドアブランドのカリマーのリュックが気になってきました。
実物を何度か見てきましたが、縫い目も綺麗で品質はかない良いと感じました。

藤井六段が使っているものはもう販売してないのは残念ですが、いろいろと種類があるようです。

utility 20


容量20ℓ
サイズ47x26x23cm

書類や衣類も入れやすい開口部にシンプルなデザイン。カリマーの中でもコンパクトなサイズのリュックです。
なかなか使いやすそうです。
お値段も1万円とリーズナブル。


urban duty dirk 23


容量23ℓ
サイズ50x31x24cm

上のユーティリティ20よりも少しサイズは大きめです。
背面にもポケットが付いているなど収納は多いです。素材感が好きですね。
アウトドアブランドですがどちらかというとタウンユース向きなデザインです。

tribute 25


容量25ℓ
サイズ47x30x22cm

私の大本命、トリビュート25です。ビジネスにも使えるよう専用PCホルダー採用。
カリマーのHPでも人気ランキング1位の商品です。
色は仕事で使うならやっぱり黒でしょうか。青とかの方が好きなんですが。
これなら容量的にも問題なし。泊りの出張でも使えそうです。



番外編ですが、昨年の夏はサコッシュにはまってました。買っては人にあげ、買っては人にあげで結局はPORTERのものに落ち着いているんですが。

カリマーにもあります。

trek carry sacoche


丈夫そうでいいですね。しかも値段も2700円と何色か揃えたくなるくらいリーズナブルです。

いかがでしたでしょうか。私が学生の頃もカリマーを使ってる人は沢山いました。
何年もその存在を忘れていましたが、お店に行って商品を見て、コツコツと良いものをつくるためにいろんな努力をされてたんだなと実感しました。

なんとなく知ってたくらいのブランドでしたが、よーく見て触って調べてみると見直すことはよくあります。山に登るわけではないですが、やっぱりいいものを使いたいと思います。



スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

micha

Author:micha
時計は全般的に好きです。
普段は主にROLEX ExplorerⅠ Ref.214270を愛用しています。
一生もののアンティークロレックスと遊びに使える時計を探しています。
趣味はDIY

カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR