スポンサーリンク

ブルーなパネライ サブマーシブル 42mm PAM00959

パネライの腕時計はバリエーションが豊富ですが、これまで似たようなモデルが多くラインナップされていました。しかし、2019年のSIHHで発表された新作はこれまでのものとは違ったカラーリングを施されたモデルが多数出てきています。





"パネライ サブマーシブル 42mm PAM00959"



souce:THE TIME PLACE

ダイバーズ専用のプロフェッショナルモデル、サブマーシブル。全てのモデルが300m防水と専用のラバーストラップが装着してあるシリーズです。2019年に発表されたこのPAM00959もその一つ。同じく発表された伝説的なフリーダイバー、ギヨーム・ネリー氏のシグネチャーモデルであるPAM00982と同じカラーリングが施されています。

これまでなかったブルーのベゼルにシャークグレーの文字盤のおかげか、これまでのパネライとは全く違って見えるモデルとなっています。





"サブマーシブル 42mm PAM00959のスペック"



souce:THE TIME PLACE

主なスペック

自動巻きムーブメント(社外ムーブメント)、パワーリザーブ3日間。
ケースサイズ42mm、



機能

時、分、スモールセコンド、日付、300m防水



コメント

目盛りの付いた反時計回り逆回転防止ベゼルに丈夫なラバーストラップと、ダイビングに最適のモデルです。高い防水性能の為、日常生活でも安心して使えます。また、ケースはサテン仕上げになっているので傷が目立ちにくいところも心強いです。そしてなによりこのサメを思わせるカラーリング。42mmのパネライにしては小ぶりなサイズ感で、シャープで非常にスタイリッシュな仕上がりになっています。





"サブマーシブル 42mm PAM00959の価格"



souce:panerai

定価:1,166,400円(税込み)



パネライの腕時計の中では中堅どころの価格帯。パネライの腕時計は正規店で購入するよりも並行輸入品の方が10%~20%ほど安いので、90万円くらいになるのではないだろうか。また、パネライは並行も正規もメンテナンスは差別がないのでどちらで買っても購入後のアフターケアは安心です。





"サブマーシブル 42mm PAM00959のリストショット"



souce:THE TIME PLACE

やはり腕に着けると思わず目が留まるカラーリング。シャークグレーの文字盤には上品さもあるので、ビジネススタイルのはずしにも使えると思います。防水性も高いのでレジャーでも活躍してくれる一本になるでしょう。





"パネライをローンで購入する方はこちら"



関連記事