スポンサーリンク

ヴィンテージライクなパネライ ルミノール 8デイズ PAM00590

オフィチーネ・パネライの腕時計には民生化以前の古いモデルを復刻したモデルがいくつかあります。このルミノール8デイズ PAM00590もその一つ。復刻モデルには歴史的な背景から何とも言えないロマンを感じさせるモデルが多いです。





"パネライ ルミノール8デイズ PAM00590"




数あるパネライのモデルの中でも個性的な文字盤表記を持つこのモデル。一見するとクロノグラフのようなスモールサークルが二つあります。

9時位置にするのはスモールセコンド、秒を表します。
では3時位置に表記される「8GIORNI BREVETTATO」とは?

8GIORNIとはイタリア語で8日間、BREVETTATOとは特許取得を意味します。
そう、このモデルは8日間のパワーリザーブを擁するモデルなんです。

スタンダードモデルには手巻きで3日間のパワーリザーブを持つモデルが多いのですが、このモデルは倍以上のパワーリザーブを誇ります。これによってリューズを巻く期間が短くなり、最も負担のかかるリューズ部分を保護することができるというわけです。

このPAM00590はイタリア海軍が第二次世界大戦で使用したモデルの復刻モデルです。歴史的なモデルであるためか、夜光塗料も少し黄色かったものが塗布され、ヴィンテージ感が演出されています。





"ルミノール8デイズ PAM00590のスペック"




主なスペック

手巻きメカニカル、パワーリザーブ8日間。
ケースサイズ44mm、



機能

時、分、秒表示、300m防水



コメント

手巻きの8日間パワーリザーブによって、巻き上げは週ごとに1回で済みます。300m防水というのもさすがイタリア海軍が使用していただけはあります。この特徴的な文字盤を搭載するモデルはこのPAM00590のみで、他のパネライのモデルと差別化されているところもおいしいポイントです。



<<PAM00590を購入する>>





"ルミノール8デイズ PAM00590の価格"




定価:777600円(税込み)



ケースは300m防水、8日間のパワーリザーブを搭載していることを考えるとかなりお買い得感はあります。中古市場では最近ではずいぶんと数が減りましたが、まだまだ球数はあります。中古品であれば50万円台~60万円台でしょうか。時には50万円を切る値段が付いている場合もあるのでその時は買いだと考えます。



<<PAM00590を購入する>>




"ルミノール8デイズ PAM00590のリストショット"




枯れた色合いの夜光塗料が良い雰囲気をつくってくれます。やはり大き目なサイズ感からか、休日など普段使いがメインになるとは思いますが、街ではスーツに合わせている方もチラホラ見かけます。ベージュの革ベルトならば落ち着いた雰囲気でスーツに合わせるのも悪くはないんではないでしょうか?



<<PAM00590を購入する>>




"パネライをローンで購入する方はこちら"




関連記事