スポンサーリンク

高級腕時計をローンで買うのはあり?ありでしょ!!

いつ買うの?今でしょ!!
腕時計は買いたい時が買い時です。ネット上では腕時計なんかにローンなんてみたいな意見も沢山ありますが、世の中ローンだらけです。家、車、奨学金、、ギャンブルにだってお金を借りる人もいるくらいです。それに比べれば、腕時計をローンで買うことは有意義なことだと思います。







車はローンで買うことが多いよね?




日本人の多くが車をローンで購入します。だって車は必要だから。なんて言い訳はどうでしょう?それなら装備はナビくらいにしてアルミホイールとかエアロとか必要ですか?いや、別に悪いといってるわけじゃないんです。車は男のステータスでもありますから好きにしていいと思います。

でも車は古くなれば確実に価値は下がります。ローンが終わるころには一部のスーパーカーを除いてほぼ5分の1です。

それを考えたら腕時計は価値が下がりません。特にロレックスやパテックフィリップのようにリセールバリューの高い腕時計は価値が下がるどころか、売却時の金額が購入時の金額を上回ることだってあります。

投資、まではいかないでも、お金で貯めるか、腕時計として持っておくかということになります。






くれぐれも無理はしないで健全なローンを




だからといって日常生活に支障が出るほどのローンを組んでしまうと、生活を圧迫しますし、何よりも楽しめません。せっかく良い腕時計をしていても家にこもっているようではもったいないです。

高級腕時計はあくまで趣味なんで、なるべく1万円以下とか、普段の無駄をなくせばすぐに出てくるような金額でローンを組むことをおすすめします。特に家庭を持たれている方なら社長(奥さん)の許可が必要になってきますからね。

1万円でも60回無金利なら5年で60万円です。今の生活に余裕があるならそれ以上でもいいでしょう。
頭金を出して少額をローンにして購入する人も多いと聞きます。






腕時計をローンで買うということ


腕時計をローンで買うということはリレーに似ています。

ローンで購入してローンが終わってから売却、売却金に少し足してさらに上のモデル。というようなことを繰り返していけば年齢を追うごとにステップアップしていけますね。

ローンでの購入ならローンが終わるまではこの時計でいこうと思えます。たぶん。それは車と同じかもしれないです。でも、腕時計の方が確実にお金は残りますよ。






何回ローンがいいのか?


腕時計界の有名店、ジャックロードさんは48回無金利ローンを提供しています。
他のお店でも48回、36回、24回とかが無金利でローンを組めることが多いです。

なんといっても無金利でしょう。損をしないためにも無金利は必須条件だと思います。

48回で4年。腕時計メーカーがオーバーホールを推奨する年月なので納得です。

ただ、現在の高級機械式腕時計は5年以上使用してオーバーホールに出す人の方が多いと思います。


”ロデオドライブ”ではなんと業界初の60回無金利ローンをしています。昔からある老舗でアフターも評判がいいので、おすすめです。憧れのモデルにも手が届くかもしれません。ロレックスの在庫はかなり豊富だと思います。




<ロデオドライブ>


”関連記事”
置時計置いてる?腕時計好きなら置き時計にもこだわりを

2万円で買える上質な腕時計

IWC ポルトギーゼの魅力とは。人気が出たのは意外と最近!?

ロレックスの真の魅力とは|大衆時計という高級ブランド

関連記事