スポンサーリンク

スーパーオーシャン ヘリテージ|ヴィンテージ顔ダイバーズウォッチ

ブライトリング スーパーオーシャン ヘリテージはブライトリングの主力ダイバーズウォッチです。1950年代に発表されたスーパーオーシャンのオマージュモデルです。本家のスーパーオーシャンは別ラインで存在していますが、アンティーク顔にダイバーズウォッチという流行に思い切り乗ったスタイルで本家をしのぐ人気を獲得しています。



"現代に蘇った古典的ダイバーズ"




1957年にブライトリングは、スーパーオーシャンを発表。瞬く間にダイビングの愛好者たちの間に圧倒的な人気を呼びました。スーパーオーシャン・ヘリテージは、この歴史的モデルへのオマージュとしてオリジナルの特徴を取り入れて創作されたシリーズです。50年代エンブレム、深海で最高の視認性を実現する三角形の夜光塗料付時針、メッシュ・ブレスレットも、オリジナルのデザインからきています。ラバーベルトもメッシュベルトの形状をしています。さらにこのヘリテージモデルは、逆回転防止型ベゼル、200メートル防水、サファイヤクリスタル・ガラス、自動巻公認クロノメーター・ムーブメントなど、最新技術を随所に取り入れ、現代のダイバーズウォッチとして十分な性能を有しています。



"スーパーオーシャン・ヘリテージは選べる3サイズ"


スーパーオーシャン・ヘリテージには3つのサイズが存在します。

42mm、44mm、46mmの3サイズ。用途やスタイルによってバリエーションが豊富なのは嬉しいところ。



スーパーオーシャン・ヘリテージ 42



最近人気のサイズである42mm。スーツにダイバーズウォッチを合わせるビジネスパーソンも増えてきましたが、大きくて厚みのあるダイバーズはシャツの袖に収まらず、時計が悪目立ちしてしまいます。

42mmサイズであれば、あまり違和感なく、主張も怠らないちょうどいいサイズ感。大きなダイバーズウォッチで人気を博したオフィチーネ パネライも最近はこのサイズに力を注いでいます。

仕事での普段使いに考えているなら最適なサイズではないでしょうか?

<<スーパーオーシャン42を探す>>




スーパーオーシャン・ヘリテージ 46



ブライトリングのタイムピースの中でも最も大きい部類に入るスーパーオーシャン・ヘリテージ 46。

その迫力は言わずもがな。軍用に製作されたダイバーズウォッチは元々大きいものばかりでしたので、真のヴィンテージのライクなダイバーズウォッチと言えるでしょう。



余裕でシャツの袖には収まりませんが、主張したい腕時計をお探しの方や、休日にしか使用しない方にとってこのボリュームは持って来いのサイズ感だと思います。

<<スーパーオーシャン46を探す>>




スーパーオーシャン・ヘリテージ 44 クロノグラフ



ブライトリングのフラッグシップクロノグラフムーブメント、ブライトリング01を搭載した、ダイバーズクロノグラフ。ナビタイマーなどにも使用されるこのムーブメントを搭載したこのモデルはスーパーオーシャンの中でも最上級のモデルとなっています。

ヴィンテージ顔、ダイバーズ、クロノグラフと、いいとこどりの男の憧れ的モデルです。

<<スーパーオーシャン クロノグラフを探す>>





"スーパーオーシャン・ヘリテージの並行品、中古品相場は?"




正規価格は最安の42mmモデル ラバーベルトが税抜き¥525,000から、クロノグラフが税抜き¥885,000からになっていますが、中古品価格は安いもので20万円台からあります。

初めての機械式腕時計にもおすすめです。

また、ブライトリングは正規店購入以外はオーバーホール料金が高くなりますが、(日本のみ)信頼できるオーバーホール専門業者を選べば問題ありません。神経質な人には向かないかも知れないですが、安く購入出来、オーバーホールも3万円以下でできれば、余裕をもって所有することができるモデルです。

水も滴る男にスーパーオーシャン・ヘリテージ。おすすめします。
関連記事