スポンサーリンク

菅田将暉 様の愛用する腕時計と着用した腕時計

若手俳優No.1の菅田将暉さん。映画にドラマに引っ張りだこの人気者です。菅田将暉さんが腕時計に興味を持ったのは意外と最近だとか。この記事では気になる菅田将暉さんが愛用する私物の腕時計と映画で着用された腕時計を紹介していきます。



菅田将暉さんが愛用する腕時計は?


有名雑誌、GOETHEでの2019年7月のインタビューでの一コマ。

「いろいろな賞をいただいたりしたので、自分へのご褒美として腕時計を買ったんです。ヴィンテージの時計店で見つけて、ひと目惚れ。それ以来、ほぼ毎日つけています。不思議なもので、それまで腕時計をつける習慣はなかったのに、今ではつけていないと落ち着かない気分になるんです。この間は、銭湯に忘れてきてしまって、慌てて電話をかけて探しました(笑)」


どうやら菅田将暉さんのファーストウォッチはヴィンテージの腕時計のようです。

菅田将暉さんが最近着けられている腕時計を調査


ほぼ毎日着けられているということなので、菅田将暉さんが出られている番組を見ていました。

下はA-STUDIOでの一コマ。爆笑しています。腕には白文字盤の腕時計があるのがわかりますね。

若くして大スターの仲間入りを果たしているので、てっきりロレックスパテックフィリップなんかを勝手に想像していました。



2019年の映画の話題では菅田将暉さんが主演する「アルキメデスの大戦」が話題になっています。そこで、番宣も含めてイベントなどからも調査してみました。



「アルキメデスの大戦」のポスターを前にして記念撮影。半袖なので白文字盤の腕時計が映えます。



ここまでは何とも言えません。ただ、ロレックスによくある3連リンクのオイスターブレスレットではないようです。回転ベゼルもないしクロノグラフでもないようですね。意外とシンプルなもののようで意外でした。



こちらは舞台挨拶での一コマ。5連リンクのブレスレットであることがわかります。ジュビリーブレスレットでもなさそうです。この時点でロレックスは候補から外れました。割と均一な幅の5連リンクといえば、IWCやブライトリング、オメガなどが挙げられます。



そしてついに決定的な一枚を見つけました。

下の画像です。腕時計がはっきりと見える位置にあります。白文字盤で5連リンクのブレスレット。A-STUDIOや番宣の時に着用していた腕時計と同じものですね。



少し拡大してみましょう。特徴としては、


・白文字盤

・バーインデックス

・日付表示あり

・独特な丸みを帯びたケース

・5連リンクブレスレット

・12時位置下には文字の表記が多め

・6時のバーインデックスのすぐ上に何かのマーク



コアな腕時計好きならもうお分かりですね?






菅田将暉さんが愛用している腕時計は
オメガ コンステレーション 1960s




ほぼ100%間違いありません。菅田将暉さんが最近自分のために購入してほぼ毎日着けられているヴィンテージの腕時計は1960年代に製造されたオメガの最高級ライン コンステレーションです。サイズからおそらくRef.168.017かと思われます。

このチョイス、やはりただものではありません。わかったときはまさかという感想でした。

このオメガのコンステレーションは時計界の巨匠、ジェラルドジェンダがデザインを手がけた名作として有名です。元々はオメガの中でも最高級の位置に属する腕時計だったため、1960年代のものでもクロノメーター仕様となっています。

まさかのオメガ コンステレーションでした。売れ出したお笑い芸人の方やジャニーズのアイドルの方なんかは圧倒的にロレックスが多いんですが、売れっ子俳優だけあって時計のチョイスも個性が思いっきり出てます。売れる人はこうなんですよね。

本当にいいヴィンテージ オメガなんですが、このモデル、高級ヴィンテージウォッチにしては非常にリーズナブルに購入出来ます。

相場はだいたい10万円~15万円くらいです。

スポーツロレックスのヴィンテージなんかは余裕で100万円を超えるので、初めてのヴィンテージウォッチにもオメガという選択はおすすめです。

なにより菅田将暉さんが初めて記念に購入した腕時計ということで今後価値が上がるかもしれませんよ?

同じモデルを購入する



菅田将暉さんがドラマや映画で着用した腕時計は?



上記のオメガ コンステレーションが菅田将暉さんの愛用している私物の腕時計なので、これまで出演した作品で着用した腕時計はみな衣装ということになります。


ドラマ 「民王」で菅田将暉さんが着用した腕時計




筆記具で有名なMontblanc(モンブラン)の腕時計モンブラン ヘリテイジ スピリット REf.111580です。モンブランもここ数年で本格的に腕時計界に参入してきました。

まだまだ知名度が低いため、並行輸入で購入すればお値段はグッと抑えられます。

モノづくりも技術力やスピリットは確かなため、質感はかなりいいものになっています。

同じモデルを検索する




映画 「溺れるナイフ」で菅田将暉さんが着用した腕時計




映画 「溺れるナイフ」ではカルティエのマスト タンクを着用されていました。役柄によく合っていたと思います。

このカルティエのタンクは90年ほどの歴史を持つ腕時計です。カルティエに限らず現存する腕時計のシリーズでは最古の部類に入ります。

もちろん女性に人気のモデルなので、女性のファンの方も菅田将暉さんとお揃いで決めてみてはいかがでしょうか?

同じモデルを購入する




今後の菅田将暉さんの腕時計に期待!?


菅田将暉さんの腕時計を調査していてオメガ コンステレーションには驚きました。ファーストウォッチなので永く愛用されていくことでしょう。

それにしてもいきなりヴィンテージウォッチから入ったあたり、近い将来、菅田将暉さんも腕時計変態になりそうな匂いがプンプンします。

お次はリシャール・ミルなどぶっ飛んだモデルを期待してます。


最後まで読んでくださりありがとうございました。



関連記事