スポンサーリンク

安くて上質なクロノグラフ|KNUT GADDの腕時計

男性に人気の腕時計といえば、”クロノグラフ”です。普通の3針の時計に比べてなかなか安くていいものがないんですよね。そこでおススメしたいのがKNUT GADD(クヌートガッド)の腕時計です。有名雑誌でも大賞をもらうほどのクオリティ。お値段は3万円以下とコストパフォーマンスに優れています。



KNUT GADD(クヌートガッド)とは

KNUT GADD (クヌート ガッド)は、実業家のカール ヨハン ガッドとアンティーク時計店を経営する彼の妻により、2014年にスウェーデン、ストックホルムで創業しました。1948年のロンドンオリンピックに出場したスウェーデンの国民的水球選手である祖父と、繊維産業で財を成した父の愛用していた1970年代の腕時計からインスパイアされたヘリテージ感あるデザインが特徴です。いわゆる北欧モダンデザインのシンプルさと、ヴィンテージウオッチのテイストの融合したエレガントなデザインが特徴的です。

モダンでシンプルな丸形ウォッチは現在では数多くあります。価格帯1万円~2万円で購入できて人気もあります。しかし、クロノグラフの腕時計となると数が絞られてきます。

KNUT GADD (クヌート ガッド)は、モダンでヴィンテージテイストを感じさせるクロノグラフを主に造っています。
よくある安物のテカテカなクロノグラフとは一味違います。



KNUT GADD(クヌートガッド)公式サイトはコチラ


KNUT GADD(クヌートガッド)のクロノグラフってどんな時計?

KNUT GADD(クヌートガッド)のクロノグラフのモデル名はCult Chronoと言います。1948年のロンドンオリンピックに出場したスウェーデンの国民的水球選手である創業者の祖父であるKnut GaddのスポーツマンシップにインスパイアされたモデルでKNUT GADD(クヌートガッド)のアイデンティティ的なモデルです。レトロなドーム型風防とダイヤルのギョーシェ装飾に大きめに取られたインダイヤルがヴィンテージ感を感じさせます。

ご存知の通り、クロノグラフはストップウォッチ機能のある腕時計です。
中身のムーブメントはクォーツ式。サイズは37mmと41mmの2サイズ展開。41mmは現在の主流であるサイズ感。37mmであればよりヴィンテージテイストを感じさせるでしょう。37mmはクロノグラフが世に出始めた1970年代の主流であったサイズ感です。

そして、クロノグラフの腕時計ながら防水性能は100mを誇ります。

KNUT GADD(クヌートガッド)の価格は?

Cult Chrono 41mm
¥30,240 (税込)

Cult Chrono 37mm
¥27,000 (税込)



2サイズとも3万円付近で購入することができます。つくりもしっかりしていてこの価格。有名雑誌のMonoMaxのアンダー3万円クロノグラフ部門で大賞を取ったのもうなずけます。




KNUT GADD(クヌートガッド)の腕時計は買いか?

この価格帯でこれだけ造りこまれたクロノグラフはなかなかないと思います。クロノグラフ+ヴィンテージテイストでお手頃価格という新しいジャンルのブランドだと言えます。

クロノグラフ以外にも8角形のモデルやスタンダードな丸形ウォッチも展開するKNUT GADD(クヌートガッド)。今後ますます目が離せないブランドです。

流行り廃りのない腕時計。特にクロノグラフを探している方には買いの腕時計だと思います。

KNUT GADD(クヌートガッド)公式サイトはコチラ


関連記事